公園と犬

うららかな日差しが気持ち良い春の公園


日中の気温も上がり、春らしくなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

あたたくなってきたせいか、ムクドリも巣作りを始めたようです。
最近、近くの公園でムクドリが巣作りのために巣材の枯草をくわえて飛んでいくのを見かけました。
これだけならほほえましい光景なのですが、屋根裏や雨戸の戸袋などに巣作りをされたらたまったものではありませんね。

最近では、ソーラーパネルの下も危険です。
その他、野鳥が巣を作りやすい場所はこちらでご紹介しております。

「最近家が傷んできた」
「そろそろリフォームが必要かも…」
と思われる場合は危険かもしれません。
現在何も被害が出ていないなら、早急に工務店などに依頼して直してもらうと良いでしょう。

野鳥の巣などによる被害は、発生しない方が良いに決まっています。
「あそこ、穴があいてるけど…雨漏りもしてないし、いいよね♪」は危険ですよ。
野鳥以外にも、ネズミハクビシンなどの被害が発生する恐れもあります。

繰り返しになりますが、直せるところは早めに修理してもらいましょう。
また、ソーラーパネルに関しては予防をすることもできます。
ムクドリやスズメなどの野鳥が巣を作る前に、隙間をふさいでしまえば、もう営巣される心配はないでしょう。
詳しくは電話またはメールでお問い合わせください。

実際の駆除事例と料金 被害&工事内容が分かる!お客様の声

受付から施工の流れ

スマホの方はクリックで電話番号が表示されます