Just another WordPress site

クロアリ対策工事内容

  • HOME »
  • クロアリ対策工事内容


[前のページへ戻る]

クロアリ駆除は、基本的に以下の流れで工事を行います。
図解!一目で分かるクロアリ駆除

クロアリを駆除するためには、何らかの方法で子供を産み続けている女王アリを駆除しなければ、被害は収束に向かわないので、女王アリの駆除が必要となります。
また再侵入のブロックには、残効性駆除剤を試用します。

(注)以下に示す作業は、全てのお客様で必要になるわけではありません。
   お客様宅の被害状況におあわせ、必要な作業を選択し、実施してまいります。

それでも一度自分自身でのクロアリ駆除を試したい!という方のために、ページをご用意いたしました。
「自分で試すクロアリ駆除」はコチラ>>

順序 項目 内容説明
1 和室畳下床開口 床下にあるアリの巣を駆除するための点検口を設置する作業です。
詳しくはコチラ>>
1_和室畳下床開口
2 【室内】壁面穿孔・クロアリ駆除薬剤注入 壁面の出来るだけ目立たない場所に9mmのドリルで穴を開け、薬剤を注入します。
詳しくはコチラ>>
2_壁面穿孔1
3 【室内・床下】 薫煙薬剤処理 薬剤成分を含んだ煙による薫煙殺虫消毒です。
詳しくはコチラ>>
床下薫煙処理
4 【室内】 床壁際部分クロアリ駆除残効性油剤塗布 室内にクロアリが現れる場合、クロアリがよく歩き回る部分に残効性のある薬剤を刷毛またはスプレーで塗布します。
詳しくはコチラ>>
4_塗布1

5 【屋外】クロアリ駆除剤散布 敷地内全体でのアリの数を減らす、巣を壊滅させることを目的とし、建物外周やお庭にクロアリ駆除剤を散布します。
詳しくはコチラ>>
屋外散布2
6 【床下】 クロアリ駆除薬剤散布 上記と同じ作業を、作業員が床下に入り込み実施します。
7 【室内・屋外】クロアリ駆除用ベイト剤設置  クロアリの”エサを巣に運び備蓄、仲間に分け与える習性”を利用した駆除作業です。
詳しくはコチラ>>
クロアリベイト3
8 【屋外】クロアリ駆除粒剤帯状散布 残効性の優れた粒状の薬剤を、お建物の基礎にそって撒く作業です。
詳しくはコチラ>>
8_残効性駆除剤帯状散布

被害&工事内容が分かる!お客様の声 納得!駆除料金について

受付から施工の流れ

お問い合わせはコチラ

トップページへ戻る ページの先頭へ戻る

[前のページへ戻る]

お気軽にお問い合わせください TEL 0800-800-9401 【年中無休】8:30~22:00

PAGETOP
Copyright © 小池害虫害獣駆除事務所株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.